2018GATTIトライアルスクール2回目 レポート

 

2018GATTIトライアルスクール2回目 レポート

日時:2018年4月1日(日)
会場: 上石津モーターサイクルスポーツガーデン
〒500-8844 岐阜県 大垣市上石津町上多良1-1(グリーントライアル大会会場)
スケジュール:午前中10:00~12:00 午後13:00~15:00
天候:晴れ 路面:DRY 気温:22°
受講者数:20名(入門レンタル2名)(インドの方1名)(女性4名)

講師陣
小川友幸 (全員)
三谷知明 (初級)

川村道徳 (中級)
久岡誠二 (中級)
久岡孝二 (中級)
田中裕大 (上級)

1回目が雪で中止になったため、実質この2回目が今年初開催となりました。
整備の行き届いた広大な会場!!グリーントライアルの皆様に感謝感謝。
天気は快晴、気温はすごしやすく快適な気候、そして「桜満開」!!!花見日和!!いやトライアル日和(笑
告知がうまくいかなかったこともあり心配しましたが、20名の参加者で賑わいました~中には海外の方もきてくれてワールドワイドなスクール。
会場は斜面が主体でBASICなトライアルを経験できる。基礎となる部分をみっちり勉強できます。
クラッチワーク アクセルワーク ライディングポジション すべてにおいてタイミング良く操作できる事が重要なのだ。
悔しさと達成感が交差するトライアルを体験満喫していただいた。

今回は地元と言うこともあって、久岡さん親子にも協力してもらった、デモンストレーションでは久岡孝二選手 小川友幸選手の2人のIASライダーが可憐なセクション走行を披露した。

「たのしかった」「参考になった」などうれしいコメントが聞けると又主催する気になるので宜しくお願い致します。~~~

講師陣の都合が合う日を探して、3回目予定入れたいと思います。

ご協力いただいたGRトライアルクラブ様 TEAM MITANI 久岡さん 参加者のみなさん ありがとうございました~♪
2DAYS BBQ プレミアムGATTIスクール 主催が予定されました~楽しみですね~~こうご期待 5月予定だそうです。

TEAM MITANI 三谷知明

2018大阪モーターサイクルショー レポート

   

2018大阪モーターサイクルショー レポート

名 称 第34回 大阪モーターサイクルショー2018
テーマ LOVE BIKE
開催日時 2018年3月16日(金)・17日(土)・18日(日) 3日間 10:00〜17:00
開催場所 インテックス大阪1・2・3号館
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1丁目5番102号
目標来場者数 66,000名
主 催 (一社) 日本二輪車普及安全協会 近畿ブロック
後 援 経済産業省近畿経済産業局 国土交通省近畿運輸局 大阪府 大阪市
(一社)全国軽自動車協会連合会 (一社)日本自動車工業会
(一財)大阪府交通安全協会
協 賛 (株)スズキ二輪 (株)ホンダモーターサイクルジャパン
ヤマハ発動機販売(株) (株)カワサキモータースジャパン
(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会
(公財)自動車リサイクル促進センター (一社)日本自動車連盟関西本部
大阪オートバイ事業協同組合 近畿モーターサイクルスポーツ協会
(一社)自動車公正取引協議会 (一社)全国二輪車用品連合会
協 力 防衛省・自衛隊大阪地方協力本部

トライアルデモンストレーション
3月18日 10:30~ 14:00~ 2ステージ
RIDER:小川友幸選手 黒山健一選手 小玉絵里加選手
セクション:TEAM MITANI
天候:晴天

今年は日曜日だけではありましたが、スチールセクションと簡易セクションとフルに設置のご依頼で今年も担当させていただきました。

すべてのセクションを設置させていただいたのは、初。ライダーは、ホンダのナンバー1小川友幸選手 ヤマハのナンバー1黒山健一選手、レディースランキング2位小玉絵里加選手と業界を代表するメンバーでのデモンストレーションとなりました。

ライダーそれぞれにインカムを付けて自ら解説、進行をするスタイル。お客様は1000人以上?と思わせるくらいの大混雑、大盛況!!

笑い!!拍手!!歓声!!大いに盛り上がっていました。みてて安心できる技術力は、お客様への配慮、安全性も120%のステージでパーフェクトだった。

3年連続でデモセクションをご依頼いただきました大阪モーターサイクルショー事務局の皆様、本当にありがとうございます。

又ご一緒にモータースポーツを盛り上げたいと思いますので宜しくお願い致します。

MITANI
motor sports SUZUKA
株式会社ミタニ
代表者 三谷知明

火の夢フェスタ2018 レポート

 

火の夢フェスタ2018 レポート

日時:2018年3月3日(土曜日)
会場:鈴鹿市消防本部
鈴鹿市飯野寺家町217番地の1
時間:11:30~ 12:45~ 2ステージ

【バイク展示&写真撮影】
10:00 ~ 15:00

天候:晴れ
デモRIDER:
高橋裕紀選手(MORIWAKI MOTUL RACING)
小島庸平選手(Bells Racing with MORIWAKI)
小川友幸選手(HRC club MITANI)
MC:勝井司令補(消防職員)、上田万法(まんぽ~)

鈴鹿市消防のイベントにてライド・エイドの活動の一環としてデモンストレーションをさせていただきました。

(※ライド・エイドとは災害時にバイクの機動力を活かし、レスキュー支援をするためにモリワキエンジニアリングの森脇南海子さんが発起人代表となり鈴鹿を代表する選手・関係者で結成された鈴鹿消防バイク支援隊です。)

当日は非常に天気も良く朝から多くの家族連れで賑わっていました。

デモンストレーション会場においても「トライアル」「モトクロス」「ロ―ドレース」の各カテゴリーのチャンピオンの3人が集まってのデモ(日本中の消防署でも唯一!鈴鹿ならでは。)とあって多くの方が詰め掛けてくださいました。

デモンストレーションは高橋選手のスラローム走行、小島選手のジャンプ、小川選手のトライアルデモと各トップライダーの走りに、子供たちはもちろん、大人の方からも大きな歓声が上がっていました。

更にバイク展示では本物の全日本参戦マシンに触れたり、鈴鹿8耐参戦マシンにまたがっての記念撮影等、会場中の皆様にとても楽しんでいただくことが出来ました。

これからもライド・エイドの活動を通して、少しでも多くの方々にモータースポーツの魅力を伝播すると共に市民の皆様の安全・安心の一助となるよう務めて参ります。

(余談ですが勝井司令補とMCまんぽ~との息の合ったMCも大変喜んで頂いてましたよ。)
レポート
TEAM MITANI 上田万法(まんぽ~)