RIDEAID 第二回 災害時路面想定走行訓練

RIDEAID 第二回 災害時路面想定走行訓練

日時:2020年3月15日
開催場所:鈴鹿市RIDEAID専用 練習場
天候:晴
気温:15度
参加台数:12人

2018年に1回目を開催して1年、交通教育センターに勤務されていた、新家哲男様がRIDEAIDに加入していただき2回目を開催するにご協力いただきました。
1回目は、がっつりとトライアル講習でしたが、この2回目は災害時のいろんなシチュエーションを想定して、いろんな場面でのオートバイの動かし方、対処の仕方、悪路の走破の仕方、オートバイの乗車時の動かし方、オートバイから降りての動かし方などいろいろ行いました。

詳細な内容は、鈴鹿市RIDEAIDだけの秘密講習(#^^#)

後輪へのトラクションのつかみ方が重要だということをわかっていただいたのじゃないかと思います。災害対策するメンバー全員がオフロードバイクのスキルをあげて備えていく、素晴らしい講習活動でした。

次回開催は未定ですが、また早い段階で練習したいですね。

MITANI
motor sports SUZUKA
代表者 三谷知明

鈴鹿市長表敬訪問&チャンピオンマシン市役所展示 レポート

鈴鹿市長表敬訪問&チャンピオンマシン市役所展示 レポート

日時:2019年12月17日(火曜日)15:00~
会場:鈴鹿市役所
表敬訪問:鈴鹿市市長 末松則子様
メンバー:前人未到7連覇V9チャンピオン小川友幸

新聞社の方5社、チームからは、三谷知明監督 小川友幸選手2人で訪問させていただきました。
これで3回目の訪問、なんと言っても鈴鹿市長は大変綺麗な方でいつもお会いするたびに、一緒にお酒飲みたいな~と思う(^_^)
鈴鹿市はモータースポーツ都市宣言の地です、たくさんの有名な4輪2輪のチームや選手がひしめき合います。その中でこうやってチャンピオン報告ができることがすごく嬉しく思いますね。そして市役所のロビーにマシン展示して頂きました。

また市長に会うために頑張っていこうと思いました(笑

以下鈴鹿市役所様の記事

こんにちは。ベルディです。
市役所本館1階にある「モータースポーツ振興コーナー」に、MFJ全日本トライアル選手権「国際A級スーパークラス」で7年連続、9度目のチャンピオンを獲得した小川友幸選手のマシン「RTL300R」が展示されています。
鈴鹿市を拠点に活動するチーム「TEAM MITANI Honda」に所属し、鈴鹿市と・き・め・きモータースポーツ大使を務める小川選手。自然の地形や人工物を組み合わせて設定された複雑なコースを、いかにバイクに乗ったまま走り切るかを競うトライアルにあって、国内で圧倒的な成績を収められてきました。
7連覇に挑んだ2019年シーズン、小川選手は手首のけがに苦しみながらも6戦中3勝をあげ、自身が持つ前人未到の記録を塗り替えられました。
今回、7連覇を達成した小川選手のマシンが1月10日(金)まで展示されていますので、この機会にぜひご覧ください。

TEAM MITANI
代表 三谷知明

MFJ MOTO AWARDS 2019 – 全日本選手権ランキング認定表彰式 -レポート

MFJ MOTO AWARDS 2019 – 全日本選手権ランキング認定表彰式 -レポート

開催日:2019年12月14日(土)
会 場:日経ホール(東京・大手町)
主 催:MFJ

表彰対象種目:ロード モトクロス トライアル エンデューロ スーパーモタード、スノーモービル

TEAM MITANI表彰者:
  IASチャンピオン小川友幸
  IAチャンピオン武田呼人
  IBランキング2位広畑伸哉
  レディースランキング3位山中怜美

MOTO AWARDSに4人のチーム員が表彰されてきました。
小川友幸選手は、トライアルデナシオンの☆世界2位☆。7年連続9回目のタイトル獲得で表彰されました。
武田呼人選手も3年間のIA生活で見事タイトルを獲得 広畑選手はルーキーイヤーでのランキング2位
山中玲美選手は二年連続ランキング3位での表彰でした。

武田呼人選手は、スーパークラスに自動昇格!来季はスーパー4人体制となります。しかしいままでにチームMITANIはスーパークラスに何人昇格させただろう~~?12人以上はいると思いますよ~って、なにか欲しがってるみたいですが、世界に羽ばたける若手が出るまでは、欲しがりませんよ(笑

写真は、チームのファンのかわいい女の子がとってくれました~素敵な写真です。♪ありがとうございました。

TEAM MITANI
代表:三谷知明