鈴鹿さくら祭り2018 レポート

鈴鹿さくら祭り2018 レポート

名称:鈴鹿さくら祭り2018
開催日時:2018年4月7日(土)・8日(日)
開催場所:三重県鈴鹿市平田中町1 – 1・旭化成株式会社 鈴鹿製造所桜並木および陸上グラウンド
主催:鈴鹿さくら祭り実行委員会
協力:平田商店会・源氏の会・牧田地区地域づくり協議会・明生小学校おやじの会
特別協賛:旭化成(株)
後援:三重県・鈴鹿市・鈴鹿商工会議所・牧田地区自治会連合会・鈴鹿市教育委員会・鈴鹿市商業団体連合会・鈴鹿市観光協会・近畿日本鉄道(株)・三重交通(株)・中日新聞・(株)ケーブルネット鈴鹿

トライアルデモンストレーション・ランニングバイク走行体験
4月7日 11:30~、14:00~ 2ステージ
4月8日 10:30~、15:00~ 2ステージ

RIDER:氏川湧雅 ・ MC:まんぽ~

鈴鹿さくら祭り2018にてバイクトライアルデモンストレーションをさせていただきました。

少し肌寒い日ではありましたがメインテーマの「恐竜」のおかげか両日とも多くの家族連れで賑わっていました。

デモ会場のグラウンドは夜の雨の影響であいにくのコンディションでしたが氏川選手の華麗な技の数々に子供たちは目を輝かせながら驚きの声を上げていました。8日には地元鈴鹿のランニングバイクチームの『スズカベルズ』のメンバーもデモを披露してくれたり、模擬レースをして会場を大いに盛り上げてくれました。

デモの後に開催したランニングバイク体験も終了時間まで非常に多くの子供たちに楽しんでいただきました。

観覧型と体験型を兼ね備えたデモンストレーションの新しいスタイルが提案できたと思います

今回ご依頼いただきました鈴鹿さくら祭り実行委員会様、株式会社フォーティーフォー様、誠にありがとうございました。

これからも鈴鹿市やモータースポーツの発展のためにご一緒できたらと思いますのでまた宜しくお願い致します

レポート
TEAM MITANI 上田万法(まんぽ~)

2018大阪モーターサイクルショー レポート

   

2018大阪モーターサイクルショー レポート

名 称 第34回 大阪モーターサイクルショー2018
テーマ LOVE BIKE
開催日時 2018年3月16日(金)・17日(土)・18日(日) 3日間 10:00〜17:00
開催場所 インテックス大阪1・2・3号館
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1丁目5番102号
目標来場者数 66,000名
主 催 (一社) 日本二輪車普及安全協会 近畿ブロック
後 援 経済産業省近畿経済産業局 国土交通省近畿運輸局 大阪府 大阪市
(一社)全国軽自動車協会連合会 (一社)日本自動車工業会
(一財)大阪府交通安全協会
協 賛 (株)スズキ二輪 (株)ホンダモーターサイクルジャパン
ヤマハ発動機販売(株) (株)カワサキモータースジャパン
(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会
(公財)自動車リサイクル促進センター (一社)日本自動車連盟関西本部
大阪オートバイ事業協同組合 近畿モーターサイクルスポーツ協会
(一社)自動車公正取引協議会 (一社)全国二輪車用品連合会
協 力 防衛省・自衛隊大阪地方協力本部

トライアルデモンストレーション
3月18日 10:30~ 14:00~ 2ステージ
RIDER:小川友幸選手 黒山健一選手 小玉絵里加選手
セクション:TEAM MITANI
天候:晴天

今年は日曜日だけではありましたが、スチールセクションと簡易セクションとフルに設置のご依頼で今年も担当させていただきました。

すべてのセクションを設置させていただいたのは、初。ライダーは、ホンダのナンバー1小川友幸選手 ヤマハのナンバー1黒山健一選手、レディースランキング2位小玉絵里加選手と業界を代表するメンバーでのデモンストレーションとなりました。

ライダーそれぞれにインカムを付けて自ら解説、進行をするスタイル。お客様は1000人以上?と思わせるくらいの大混雑、大盛況!!

笑い!!拍手!!歓声!!大いに盛り上がっていました。みてて安心できる技術力は、お客様への配慮、安全性も120%のステージでパーフェクトだった。

3年連続でデモセクションをご依頼いただきました大阪モーターサイクルショー事務局の皆様、本当にありがとうございます。

又ご一緒にモータースポーツを盛り上げたいと思いますので宜しくお願い致します。

MITANI
motor sports SUZUKA
株式会社ミタニ
代表者 三谷知明

バイクのふるさと浜松2016 レポート

20160821_2346 20160821_4281

20160821_7897 20160821_3334

バイクのふるさと浜松2016 レポート

日時:2015年8月20日21日 2日間
会場:浜松市総合産業展示館
浜松市東区流通元町20-2

●主 催 :浜松市
●イベント会社:良い広告
●実施主体:バイクのふるさと浜松実行委員会

<事務局/(公財)浜松地域イノベーション推進機構>

●協賛
㈱ホンダモーターサイクルジャパン、ヤマハ発動機販売㈱、
㈱スズキ二輪
●後援
経済産業省、静岡県、静岡県警察、浜松商工会議所、
静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社
●協力
(一社)日本二輪車普及安全協会、本田技研工業㈱、
ヤマハ発動機㈱、スズキ㈱、
(一社)静岡県指定自動車教習所協会、浜松ホトニクス㈱、
愛知陸運㈱浜松営業所、自動車総連静岡地協

トライアルライダー:小川友幸選手 黒山健一選手

二年連続で、2日間 トライアルデモンストレーションのお手伝いをさせて頂きました。
ホンダからは小川友幸選手 ヤマハからは黒山健一選手がデモを行う。
なんといっても全日本 最高峰クラス トライアルの1位2位がデモをするのですからなんと贅沢なイベント。

お手伝いさせて頂いて光栄です。良い広告様からの御依頼で2年目実現しました。

1日目は、主にPA(音響)担当で2回行いました。
2日目は、タワーセクション設置してのフルコンプリートで担当させて頂きました。3ステージ行いました。

同業界でお付き合いはあるけど、黒山選手の変幻自在の予測不能なコミカルなデモには、トライアル見飽きているはずの私ですら「大爆笑」でした。
それにあわせていく小川選手も大変そうだけど、嫌いじゃない感じでのりのりでした(笑)
この二人のデモなら人気出るし知名度も上がるなああ~と思わされるるインパクトでした。

楽しかった!!

また来年もよんでもらって一緒に盛り上げたいですね!!

TEAM MITANI
代表者 三谷知明