2020鈴鹿市 出初式 レポート

2020鈴鹿市 出初式 レポート

日時:2020年1月5日
会場:鈴鹿サーキット グランドスタンド
天候:晴天
気温:6度

RIDEAIDトライアルメンバー
小川友幸
谷口大誠
南山敏宏
上田万法
三谷知明

今年もRIDEAIDトライアルメンバーで、デモンストレーション開催してきました。
消防の出初式店でのパフォーマンスです。
限られた時間でのデモコース設置も担当させていただきました。

朝6:00に集合して一度リハーサルをして待機、出番を待ってグランドスタンドでのトライアル技の披露はたくさんのお客様に見ていただきました。
なんといってもこのイベント入場無料です(#^^#)

また来年もやると思いますので、興味があればぜひ 応援しに来てください!!

TEAM MITANI
三谷知明

KOZA MOTOR SPORT FESTIVAL 2019 レポート

KOZA MOTOR SPORT FESTIVAL 2019
(沖縄市制施行45周年記念事業・沖縄市モータースポーツ振興イベント)

【日時】
11月9日(土) 12:00~17:00(開場11:00)
11月10日(日) 10:00~17:00(開場10:00)

【場所】
沖縄市コザ運動公園

【主催】
沖縄市

【デモンストレーション】
11/9(土)14:30~
11/10(日)11:30~/13:30~/15:30~
デモ会場:メイン会場バイクトライアルエリア
ライダー:柴田暁選手・冨名腰慶亮選手
MC:まんぽー

【トークショー】
11/10(日)14:30~15:00
@メイン会場メインステージ
テーマ:「トライアルやモータースポーツ、オートバイの魅力」
ライダー:柴田暁選手・冨名腰慶亮選手
司会進行:まんぽー

【スタンディングトライアルチャレンジ】
11/9(土)・11/10(日) デモ走行時間外常時

【キッズバイクトライアルチャレンジ(自転車トライアル)】
11/9(土)・11/10(日) デモ走行時間外常時

今年も行ってきました沖縄!盛り上げてきました沖縄!語ってきました沖縄!
今年は沖縄市制施行45周年記念事業として、今年で第5回目となる「KOZA MOTOR SPORT FESTIVAL(コザモータースポーツフェスティバル)」が今年は沖縄市制施行45周年記念事業の一環として開催されました

やはり今年も感じました。

沖縄がヤバイです!沖縄が熱いです!!沖縄は本気です!!!

昨年のレポートでも書かせて頂きましたが、沖縄市は今、モータースポーツの振興による滞在型観光の推進や雇用創出、地域活性化を目指し、「(仮称)沖縄サーキット」の整備に向け、取り組まれています。

そこでモータースポーツの魅力を発信し、モータースポーツの認知度の更なる向上を図り、さらに、身近でモータースポーツを体験できる機会としてストリート系から本格競技まで二輪・四輪、オンからオフ、さらにはラジコンまでさまざまなジャンルが一同に集結し、「KOZA MOTOR SPORT FESTIVAL(コザモータースポーツフェスティバル)」が開催されています。

今年も国内外のトップ選手によるパフォーマンスやデモンストレーション、新型車両やカスタムマシンの展示等が場内所狭しと繰り広げられていました。

今年はオープニングセレモニーで全出場選手がレーシングウェアーを纏ってファッションショースタイルで登場。

すべての出場選手の大トリを飾ったのが今回沖縄初上陸の柴田暁選手
颯爽とランウェイを歩く姿は神々しささえ感じました(笑)

そしてこれまた沖縄初上陸のべルティゴ&柴田選手と、今シーズン沖縄人初の国際A級ライダーとして全日本を戦いパワーアップしての凱旋となった冨名腰選手のトライアルデモンストレーション

2人は今回が初組み合わせと言うこともありお互いのコンビネーションを確認しながらグラウンド技から一本橋(通称:マダン橋)やトライアングル(通称:イージマタッチュー)、沖縄特設デモセクションでの技の数々。

初っ端から全力全開柴田選手のマシンガンのように繰り出される技の数々、テレビCM効果もあり人気抜群の冨名腰選手、私MCまんぽ~の関西ノリなトーク

土曜日の第1回目から大盛り上がりのデモンストレーションとなりました

2日目日曜日は、なんといってもトライアル普及活動の面ではある意味今回のデモンストレーションで最大の見せ場『柴田すずちゃんが電動バイクに乗って登場!!』、、、の予定が朝から39度越えの発熱。
沖縄トライアル協会の方もとても楽しみにしてくれていた分、非常に残念でした。(電動バイクを用意していただいていたのに申し訳ありません by暁)

しかし気を取り直して2日目も朝から全力・全開・絶好調の柴田選手と、それにつられるようにテンション高めの冨名腰選手
日曜日のデモは各回デモ内容を大幅に変え、多彩なアレンジで3回の開催時間全てにおいて大いに盛り上がっていました。

デモの途中にはバイクトライアルライダーのナツイウミチカさんにバイクトライアルの紹介もしていただきました。

さらに柴田選手・冨名腰選手のトークショーでは冨名腰選手の経歴をなぞりつつ沖縄でのトライアルの始め方や、柴田選手が初沖縄の感想やモータースポーツの魅力について熱く語ってくれました。(柴田選手は沖縄料理のフーチバーの天ぷらが超美味しかったそうです)

2日間を通して行われた沖縄トライアル協会さんのスタンディングチャレンジは常に多くの方で賑わっていました。(サポートされていた沖縄トライアル協会の皆様お疲れさまでした)

2日間のデモンストレーション&トークショー、また沖縄トライアル協会さんのスタンディングチャレンジや、バイクトライアル体験を通して非常に多くの方にトライアルの魅力を味わって頂くことが出来ました。
(子供用電動バイクの問い合わせが、トライアルだけではなく各カテゴリーの2輪に興味のあるお客様から非常に多くてびっくり)

沖縄トライアル協会さんとの交流会と題した、沖縄料理店での打ち上げも当日即編集していただいたデモンストレーションの映像や豪華景品が当たるじゃんけん大会でこれまた大いに盛り上がりました。(沖縄の方のトライアル熱は非常に高く、打ち上げ会場でも暁スクールが始まってました)

今年もこのようなデモンストレーションの機会を与えて下さった津嘉山会長をはじめとする沖縄トライアル協会の皆様、米須さん、知念さん、冨名腰さん、誠にありがとうございました。

『(仮称)沖縄サーキット整備による域外からの来訪目的地となる“日本・アジアの聖地化”』が実現するその日まで、我々も微力ながらも出来ることは精一杯協力させて頂きます。

記:MCまんぽ~

今年もまた沖縄の皆様の温かさに包まれながら飲んだオリオンビールと島酒(泡盛)は僕の心に染み渡りました。チャメ!チャメ!アッチャメー

TEAM MITANI
代表 三谷知明

2019(第32回)トライアルグランドチャンピオン大会レポート

2019(第32回)トライアルグランドチャンピオン大会レポート

日時:2019年11月10日(日)
会場:大分県玖珠郡玖珠町
玖珠トライアルヒルズ
天候:晴れ
グランドチャンピオン43台(1台リタイヤ)
地区•チーム対抗6チーム 18台
オーバー50 1台
セクション:10sec×2lap
総持ち時間4時間30分

TEAM MITANI 出場ライダー&結果
グランドチャンピオンクラス出場2名
国内B級川添蒼太16位
国内B級古市右京40位

私、三谷智明は療養中のため自宅からの応援でした。
以下レポートは、川添さんです。ありがとうございました。

金曜日から大分県に向けて移動し、土曜日は受付、車検、下見、練習をしました。
株式会社マーチGASGASJapan糟野さんには、京都から川添家と同行して頂き、会場ではパドックを用意して下さり大変お世話になりました。

夜は、糟野さん、泥さん、福岡のTEAM RIDE MAGICの皆様、古市さん、川添家で食事の話が煮え、色々なお話をさせて頂きました!

会場は、鹿も出るような大自然の山で、バイクが無いと見に行くのも大変なのと、スマホの電波無し、水道も無い場所。

古市さんは、前回関東選手権のケガが治り切っていない状態での出場で、本来の走りができなかったようですが無事完走。

蒼太は、気が焦り過ぎ、自分に負けたようで1lap目大崩れし、苦手なセクションに悩まされたようです。来シーズンNAをきっちり経験して再度チャレンジです!

本人より感想があります。
以下、川添蒼太選手より

トライアルグランドチャンピオン大会に出場させていただきました。
10位以内に入る事を目標にしていましたが、結果は16位という結果に終わりました。
1ラップ目は、沢に悩まされ足が出てしまったり、5点をとってしまったり思う通りの走りができませんでした。
2ラップ目も、1ラップ目は行けたはずのセクションで5点をとってしまいうまく減点をまとめることができませんでした。
今回も自分の欠点が知れるいい機会になったのではないかと思います。
来年は国内A級を走らせていただきます、自分の欠点を克服できるようたくさん練習したいと思います。
今回グランドチャンピオン大会に出場できたのは、チームの皆様、gasgas Japan様、家族…
他にも色々な支えがあって出場できたので感謝し、これからも頑張りたいと思います。ありがとうございました。

GASGAS with MITANI
川添蒼太

TEAM MITANI
代表 三谷知明