2024Jシリーズトライアル#01岡山大会 レポート

2024Jシリーズトライアル#01岡山大会 レポート

大会名:2024Jシリーズトライアル#01岡山大会
開催日:2024/04/14
開催地:LUNAパーク(岡山県倉敷市福田町福田)
主催:JBTA 日本自転車トライアル協会
主管:RED ZONE

2024年のトライアル国内シリーズは岡山大会で開幕。昨年11月の最終戦と同じLUNAパークで開催されたが、会場の改修やセクション整備がされていた。

今年から世界戦レベルのライダーが争うイエロークラスが復活。マスターズ層もレッド、グリーンに参加出来る年齢設定となった。結果、上のクラスを目指して頑張るといったライダーが増えて、競技会として活性化が生まれた。

午前は年少者(オレンジ、ホワイト、ブルー)と男子30歳以上のグレーが5セクション2ラップ、午後はグリーン、レッド、イエローが5セクション3
ラップの設定で、最高獲得ポイントは午前600point/午後900pointとなっている。(今年からJシリーズトライアルも1セクション最大60
ポイントに変更)

TEAM MITANIからはレッドクラスに増田誠政選手。グリーンクラスに樋口瞬の2名が出場した。

増田誠政選手の出場するレッドクラスは世界戦参加を目指す若手と世界戦経験者が参加し結果が予想出来ない注目のクラス。増田選手はスタート直後のセクションで痛恨の0ポイント。終わって見ればそれも笑い話に。
暑さで各ライダーが後半苦戦する中、逆にスコアを積み重ね、2位と40ポイント差の600ポイントで見事な優勝。トータルで走り切る技術を感じた。

グリーンクラス参加は樋口瞬選手。レッドクラスに昇格した昨年の上位者のように自身もグリーンクラスで優勝を目指し挑んだ。序盤、明らかに動きが固いながらもミスは最少にまとめたり、転倒寸前でも諦めなかった。後半アグレッシブに走り、体力限界でゴール。
600ポイントで念願の優勝。

TEAM MITANI はダブルWin!となった。

■参加メンバー
増田誠政選手(22歳)レッドクラス 1位(600pt)
樋口 瞬選手(13歳)グリーンクラス1位(600pt)

レポート:樋口学様

MITANI LTD
TOMOAKI MITANI
2147-71dohaku-cho suzuka mie japan
513-0824
TEL059-370-2689
e-mail RXD06735@nifty.com

TEAM MITANI Honda 2024

チーム名 「TEAM MITANI Honda」
マシン  「HRC RTL301RR」
RIDER  IAS♯1小川友幸
Assistant 田中裕大
Team helper 村田慎示 
Mechanic 小川千秋
顧問   川村道徳
広報   上田万法
監督   三谷知明 
運営   株式会社ミタニ TEAM MITANI

TEAM OFFICIAL
デザイン:デザインファクトリー株式会社
ユニフォーム協賛:ホンダモーターサイクルジャパン
ハード供給:本田技研工業株式会社 株式会社ホンダレーシング
(株)ミタニ代表 TEAM MITANI監督 三谷知明

HRCクラブMITANI 2024

国際A級スーパークラス 広畑伸哉選手、久岡孝二選手
国際A級 村田 慎示 選手、川添 蒼太 選手、村田隼、古市光
国際B級 小倉功太郎
レディースクラス 楠 玲美 選手

2024新体制参戦チーム
チーム名「HRCクラブMITANI」
マシン「RTL301RR RTL260R MODEL2023」

IAS 久岡 孝二 24歳 RTL301RR(移籍)
IAS 廣畑 伸哉 19歳 RTL301RR(国内参戦の場合)
IAS 浦山瑞希 16歳  RTL301RR (Team荘内)
IA 村田 慎示 50歳 RTL300R
IA 川添 蒼太 22歳 RTL260R
IA 村田隼  21歳  RTL260R
IA 古市 光  27歳 RTL260R (TeamLEO)
IB 小倉功太郎 RTL300F
Ladies 楠 玲美 27歳 RTL260R
NA 古市右京 49歳 RTL260R (地方選手権 GC)

監督 三谷知明
運営 株式会社ミタニ TEAM MITANI
協賛 株式会社ホンダレーシング
ECUセッティング サポート 三谷英明

㈱ミタニ代表 TEAM MITANI 監督:三谷知明