中部選手権R-5 静岡県浜松てんてんご~渋川 レポート

中部選手権R-5 静岡県浜松てんてんご~渋川 レポート

日時:2020年7月19日(日)
会場:静岡県浜松市 てんてんご~渋川
公認クラス:NB NA IB
承認クラス:KIDSクラス シニアクラス レディースクラス IA
8sec×3LAP 持ち時間5時間
出走:71台

TEAM MITANI 出場ライダー
国内A級 川添蒼太選手(18歳) 成績4位 GASGASwithMITANI
国内A級 古市右京選手 成績14位
国内B級 村田隼選手(17歳) 成績6位

今回はHRCサービスとVERTIGO販促活動 2020モデル展示 試乗会にお邪魔させていただきました。
VERTIGOwithMITANI武田呼人選手に一緒に行ってもらい、自然山通信 インプレ ムービー撮影 試乗会 展示会をYOHITOなりにがんばってこなしていただきました。みなさん暖かく見てあげてくださいw

IASに昇格したばかりのルーキー18歳に任せて私は、オブザーバーをチームの川村さんとさせていただきました。
今回は、村田選手の息子さん 村田隼選手がデビュー戦!!この日を楽しみにしていました。
KIDS DREAM(自転車の活動)からのライダーです これから皆さん宜しくお願いいたします。

主催者、石川忠くんに無理言っていろいろ準備していただき感謝です~
この会場は綺麗な施設の整ったキャンプ場でレストランも完備されています。カレーライスがとってもおいしい。
大会はコロナ感染症の対策も万全で、スムーズな進行と楽しめる設定のセクション、渋滞もなくストレスもなく判定もしやすく、オブザーバーやっていても気持ちよかったです。

さすがに5時間のオブザーバーは疲れましたが、最近このオブザーバーを楽しんでいます。中部には素晴らしく上手な姉妹女性ライダーがたくさん出てきています。これもなかなかオブザーバーやらないとわからないことで新たな発見があります。楽しみな中部ブロックです。

NBデビュー戦の隼君は1lap目3位につけるも、2lap3lap減点を増やしてしまい、6位。不満そうでしたが初戦にしては上出来の6位入賞だ!!
NAクラスの川添蒼太選手も、同じような感じで崩れて4位 超不満顔でした.タイトル獲得には少し不安が残る結果となるが、まだまだ後半戦で巻き返し可能だ。
同じくNAクラス関東から参戦の古市選手は順調にポイントを獲得、熱心にトライアルに取り組み、中部選手権にも遠征!!国際B級昇格を目指す!!

帰りはチームのみんなで反省会をして帰宅しました。次回頑張りましょう!!

NEXT RACE
9月20日 中部選手権R-6 岡崎キョウセイ

TEAM MITANI
三谷知明

team-mitani