2018 中部選手権トライアルR-7 レポート


2018 中部選手権トライアルR-7 レポート

日時:2018年7月8日(日)
会場:愛知県豊田市 妙楽寺
天候:曇り 気温:32度
公認クラス:NB NA IB
承認クラス:シニア
8sec×3lap 持ち時間5時間30分
出走:81台
主催:パイレーツ

TEAM MITANI 出場ライダー
国際B級 井之前拓実(18歳) 成績 11位

川添蒼太選手、テスト。 山中玲美選手、お仕事。欠場となり、参戦は井之前拓実選手IB 1名と少しさみしいR-7となりました。

私もレーシングサービスで来場、膝のリハビリをかねてTRY
クラスでエントリーさせていただきました。久しぶりにいい汗かいて気持ちよかったです。運動して汗をかくことしていなかったので久しぶりにリフレッシュできました。

梅雨明けの一日目で暑い日となりましたが、ライダーにとってはなれない暑さに苦しめられたのではないかと思います。

井之前選手もIBのセクションに悪戦していました。結果は11位。5位以内目指して頑張って欲しいところです。

そろそろグランドチャンピオン大会を意識し出す時期となりましたが、チーム若手の川添蒼太選手16歳がエントリー予定ですので楽しみです!

今週は、全日本北海道大会です。チーム一丸がんばってきます~

NEXT RACE
7月29日 中部選手権R-8 浜松 椎の里

レポート
TEAM MITANI 三谷知明