2018 中部選手権トライアルR-5 レポート

2018 中部選手権トライアルR-5 レポート

日時:2018年6月10日(日)
会場:岐阜県山口パーク
天候:曇り 気温:28度
公認クラス:NB NA IB
承認クラス:シニア レディース
8sec×3lap 持ち時間5時間
出走:98台
主催:TRP

TEAM MITANI 出場ライダー
国際B級 井之前拓実(18歳) 成績 14位
国内B級 山中玲美(22歳)  成績 13位

朝4:30に出発して、会場に向かいました。ブースの準備していただいているの準備含めて早く到着したかったので、6:30につきました。早すぎた・・・。

今回、2012年までMITANImotorsportsSUZUKAで勤務してくれてお世話になった寺澤さん率いるTRPさん主催だったのでいろいろ優遇してくれて助かりました。おかげさまでかっこよく展示スペースができてアピールできたのではないかと思われます。有り難うございました。そして前回に引き続きオブザーバーさせていただきました。梅雨時期で雨予報だったので、雨覚悟万全でしたが、奇跡的にほとんど降らずに、雨設定だったセクションは、クリーンセクションでオブザーバー楽ちんでした♪

チームからは、IAS小川友幸選手が選手権を盛り上げにきてくれてゲストライダーで出走してみんなの注目を浴びていました。 NBクラス前回二位の山中玲美選手は今回は、ポイントは獲得したものの不本意な成績となった。しかしあと少しでNA昇格できるポイントを獲得する!楽しみだ。

IBクラスは、井之前拓実選手がエントリー、受験の合間を縫って出てきてくれること嬉しいですね。さああ~第六戦はTEAM MITANI主催です。主催もチーム一丸となって、エントリーしてくれた選手に満足いく主催をしたいと思いますので宜しくお願い致します。

NEXT RACE
6月24日 中部選手権R-6 鈴鹿サーキット

レポート
TEAM MITANI 三谷知明