バイクのふるさと浜松2015 レポート

バイクのふるさと浜松2015 レポート

バイクのふるさと浜松2015 レポート  バイクのふるさと浜松2015 レポート

バイクのふるさと浜松2015 レポート バイクのふるさと浜松2015 レポート

バイクのふるさと浜松2015 レポート

日時:2015年8月22日23日 2日間
会場:浜松市総合産業展示館
浜松市東区流通元町20-2

●主催
浜松市
●実施主体
バイクのふるさと浜松実行委員会

<事務局/(公財)浜松地域イノベーション推進機構>

●協賛
㈱ホンダモーターサイクルジャパン、ヤマハ発動機販売㈱、
㈱スズキ二輪
●後援
経済産業省、静岡県、静岡県警察、浜松商工会議所、
静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社
●協力
(一社)日本二輪車普及安全協会、本田技研工業㈱、
ヤマハ発動機㈱、スズキ㈱、
(一社)静岡県指定自動車教習所協会、浜松ホトニクス㈱、
愛知陸運㈱浜松営業所、自動車総連静岡地協

トライアルライダー:小川友幸選手 黒山健一選手

2日間 トライアルデモンストレーションのお手伝いをさせていただきました。
2日間PA設置 操作 関連作業実施。
2日目のみMITANIセクション設置。
一日目二日目とVICTORYの松本さんに大変お世話になりました。
このイベントに来るのは2回目でした。浜松初上陸のMITANIセクションを設置させていただき、バイクのふるさとを盛り上げられたのではないかと思います。いつもたくさんのお客様が見えるのですが、今年も最後までたくさんのお客様が応援くださいました。セクションもはじめて見ていただいたので新鮮だったのではないかと思います。

今回は私も楽しめるショーの内容は小川選手と黒山選手のトークのみで進行していく!
黒山選手のオーバーなリアクションとオーバーなトークはお客様を自然と笑顔に、またそれに応じるがクールな小川選手との掛け合のギャップがおもしろい。技術はなんと言っても1-2位の全日本ランキングですが、アドリブで面白くするショーの技術もすばらしくよかった!! 黒山選手はとくに全力でしゃべって、さりげなく「えっ」と思わせるアクションを見せる感じでお客様の度肝をぬいていましたね。

2日間お世話になった皆様~ありがとうございました~

TEAM MITANI
三谷知明

honda夏まつり2015デモ

1

 

honda夏まつり2015デモ honda夏まつり2015デモhonda夏まつり2015デモ

honda夏まつり2015デモ

日時:2015年8月22日(土曜日)
会場:本田技研工業㈱ 鈴鹿製作所内
時間:14:00~ 15:30~ 2ステージ
天候:晴れ
ご来場数:約200人
エクストリームRIDER:谷口大誠
バイクトライアル: 谷口友希

8月22日土曜日午後1時より本田技研鈴鹿製作所内にてhonda夏まつり2015が開催されました。
その中のイベントのひとつとしてエクストリームバイク&自転車トライアルショーをやってきました。
当日は午後2時からと3時30分からの2回公演でした。

1回目の直前、お客さんがほとんど来なくて心配していましたが、始まる頃にはたくさんのお客さんが見に来られました。

最初は友希のウイリーから始まりました。
自由に走り回るウイリーにお客さんもビックリ、上手いねの声が聞こえました。
次にダニエル、ジャックナイフターンからの風船割、
エアターン、私の足の間に風船を置いての風船割、
そしてセクション走行。
高さ90センチに積み上げたパレットを上り、離して置いてある切り株4つをダニエルのまま行って切り株の上でUターン。
パレットから飛び降りてアウト。
拍手喝采。

次は私の出番。
ワンハンドウイリーからスタート。
シッティングワンハンドウイリー、ノーフットウイリー、片手片足ウイリー、ノーハンドウイリー、バースライドウイリー、シートスタンディングウイリー。
ウイリーサークル、右回りのウイリーサークル、シートスタンディングウイリーサークル、シッティングウイリーサークル、ストッピー、
ノーフットストッピー、ストッピーターン、手放し走行、キリスト、ハイチェア、ハイチェアサークル、

最後は、友希とシンクロしてのウイリーサークル。
お客さんから大きな拍手をいただきました。

2回目の公演では、更に多くのお客さん(2百人以上!)に見に来ていただきました。
デモ終了後、ビックリした。スゴイ。カッコイイ。と声をかけられました。
ここ数年友希の自転車トライアルに専念していて、エクストリームバイクの練習はほとんどしてなかったですけど、
今回のデモの話があって3か月ほど前から練習再開し準備をしてきました。
うまくできるか心配でしたが、見てもらったお客さんに嬉しい言葉をいただき、やってきて良かったなと思いました。

自転車トライアルとエクストリームバイク、どちらもマイナーなスポーツ、なかなか見る機会のないスポーツ、そしてまず交わる事のないスポーツ、

この両方のスポーツを一度に見れる機会はほとんど無いと思いますので、このデモを実現する事が出来て嬉しく思います。
又、司会進行で協力していただいた、小森ゆっこさん有難うございました。

レポート
自転車トライアル    谷口友希
エクストリームバイク  谷口大誠

TEAM MITANI
三谷知明

中部選手権トライアルR-8 レポート

中部選手権トライアルR-8 レポート

中部選手権トライアルR-8 レポート

日時:2015年8月9日(日)
会場:静岡県浜松市 椎の里トライアルパーク
天候:晴れ
気温:36度
クラス:NB NA IB IA
8sec×3lap 持ち時間5時間

TEAM MITANI 出場ライダー
国際B級 小倉功太郎(15歳) 成績7位
国内A級 武田呼人(13歳)   成績1位
国内B級 氏川政哉(12歳)  成績1位
井之前拓実(15歳) 成績12位
山中玲美(19歳)   成績20位

鷲ヶ岳のスクールが終わり次第、浜松に移動してその日はスーパー銭湯で車中泊でした。
当日は、暑さのあまり睡眠不足で早く起きたので7:00ころ会場入り、チームの武田選手がすでに会場入りしていました。
会場も暑い!!これは選手は大変だ。
私もこんなときぐらいしか運動できないので、レースサポートをしながら出場しました。
いやあ~~やばかったです。かなりへろへろで途中リタイヤも考えました・・・。
今回もみんながんばってくれました。

小倉選手も国際B級クラスがそろそろどんなレベルか把握してきているし、本人のやる気も伝わってくるので今後後半戦が楽しみです。
NAクラス NBクラスは今回も ピンピン と最高の結果。
NBクラスの井の前選手 山中選手も暑い中奮闘してくれました。
山中選手は前回、ポイント獲得目前まで行っているのでかなり自信がついたようだ!

残るは最終戦で、なんとかポイントを取って、グランドチャンピオン大会広島への切符を手にしてほしいところだ。
グランドチャンピオン大会へは、井の前選手 氏川選手 武田選手が出場予定です(8月21日現在)。

そして!! わがチームの現在の主なランキングが以下のとおり。

ベンジャミンクラス 村田隼人選手12歳 BCJ全日本バイクトライアル ランキング1位
NBクラス 氏川政哉選手12歳 中部トライアルNBクラス ランキング1位
NAクラス 武田呼人選手13歳 中部トライアルNAクラス ランキング1位
IAクラス 氏川勇雅選手15歳 全日本トライアルIAクラス ランキング1位
IAクラス 村田慎示選手41歳 全日本トライアルIAクラス ランキング4位
IAクラス 久岡孝二選手15歳 全日本トライアルIAクラス ランキング15位
IASクラス 小川友幸選手38歳 全日本トライアルIASクラス ランキング2位(1位同点)
IASクラス 柴田暁選手25歳 全日本トライアルIASクラス ランキング5位

中部のNBクラス NAクラスは現段階で最終戦を待たずして、年間チャンピオンを決めている。
そしてIA氏川選手 IAS小川選手もチャンピオン争いをしている状況だ。

こうやって書き出してみると今年のチームに大きく期待してしまいますよね(*^_^*)

NEXT RACE
9月6日 全日本トライアル R-5  岡山
9月20日 トライアルデナシオン国別対抗戦 スペイン
9月27日 中部トライアル選手権 最終戦R-9 岡崎

引き続き応援よろしくお願いします。

TEAM MITANI
三谷知明