中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート

中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート

中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート 中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート

中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート 中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート

中部トライアル選手権R-6 参戦&主催レポート

日時:2015年6月21日(日)
会場:三重県鈴鹿市 鈴鹿サーキットトライアルパーク
天候:雨のち曇り
セクション:10sec×2lap 持ち時間4時間30分
クラス:レディース シニアB NB NA IB IA
主催:TEAM MITANI
エントリー:92台

TEAM MITANI 出場ライダー
国際B級 小倉功太郎(15歳) 成績6位
国内A級 武田呼人(13歳)   成績1位
国内B級 氏川政哉(12歳)  成績1位
井之前拓実(15歳) 成績16位
山中玲美(19歳)   成績32位

いつも若手に応援で参戦がほとんどの中部選手権ですが、1戦チームミタニで主催させていただいている。それがこの第6戦。

今年もたくさんのエントリーいただきました。主催にも力が入るし、盛り上げないとと思う気持ちがプレッシャーに(笑)

恒例のごとく前の週の日曜日6月14日は、草刈DAY!!これもまたたくさんのチーム員やたくさんのチームを協力くださる皆様で40名の方がお越しくださいました。本当にありがたい!その中にはスーパークラスの柴田選手筆頭に国際A級ライダーも草刈に来てくれます。普段はライダー業で忙しいがチーム主催となるとこうやって協力に来てくれます。あっという間の2時間少々で会場は超綺麗に!!すばらしい!わがチームワーク(*^_^*)

前日6月20日土曜日もスーパークラス小川友幸選手、柴田暁選手に来てもらってセクション作り協力いただきました。チームみんなで相談して全クラス楽しんでいただけるセクションを作りました。今まで一番良いセクションができた!(毎年ゆっているような気がするがwww)

梅雨時期だからか?私が雨男だからか?定かではないが、天気予報は雨・・・・・そして変更されることなく当日は雨・・・・コンディション最高の鈴鹿サーキットとなりました。みんな楽しそうでした♪ほんまか?(笑)

ここ鈴鹿サーキットには、雨になるとつるつるで脱出不可能となるとんでもない所があるの!その名も「地獄谷!」中部選手権ともなると容赦なくそこにセクションを3つ作る。

後半雨が降っていたのがおさまったせいで、地獄谷はよりつるつるになりゴールしてくるRIDERさん、みんな口をそろえて「地獄谷で地獄をみた!」の名言が生まれたのでした(*^_^*) ねっ!楽しそうでしょ~~このレポート読んだ、地獄谷未経験の皆様、ぜひ雨の地獄谷を体験しに来て下さい、きっと楽しいはずです。

チームの結果は、NBクラス開幕6連勝 1位氏川政哉選手 NAクラス今期5勝目 1位武田呼人選手 でした。国際B級 小倉選手も250に乗り換えていい走りをしていたので、全日本北海道が楽しみだ!!

表彰式では、スーパークラス小川友幸選手 柴田暁選手 国際A級 氏川湧雅選手 久岡孝二選手4人に手伝ってもらって盛り上げていただきました(*^_^*)

いつも、大会が無事終わるまで落ち着かないのですが、本当に事故もなく怪我もなく終われたことが何よりうれしいです。イベントごとですから盛り上げて、楽しんでいただいてもらわないといけませんから皆さんのイベントへの満足度も気になるところですが主催者としては「無事終了」は、ほっとします。これには、私の行き届かないところでのチーム員やご協力くださる皆様の判断と配慮がイベントを無事終了させてくれたのだと思います。協力くださる皆様には本当に感謝するしだいです!ありがとうございました!これからもよろしくお願いします。

参加いただいた選手の皆様も本当にありがとうございました。
中部選手権 NEXT
7月12日(日)中部選手権R-7 妙楽寺(豊田市)

TEAM MITANI
三谷知明

JBTA J-SERIES R-1 山梨大会 レポート

JBTA J-SERIES R-1 山梨大会 レポート

JBTA J-SERIES R-1 山梨大会 レポート JBTA J-SERIES R-1 山梨大会 レポート JBTA J-SERIES R-1 山梨大会 レポート

JBTA J-SERIES R-1 山梨大会 レポート

日時:6月21日 日曜日
会場:山梨県韮崎市 アルプスヴァンパーク
主催:JBTA
天候:晴れ
参加メンバー:谷口友希選手(12歳) ミニメット4位

KIDSメンバーの谷口選手が一人参加してくれているので応援に行ってきました。
またSHERCOの輸入元アルプスヴァンに訪問もかねて。
早朝出発したので会場に到着したのが9:00過ぎだった、競技が始まる寸前でした。
谷口選手がウォームアップ中だったので声をかけて、お父さんに会いに行って競技を見守りました。

JBTAのルールはサポートが時間を計ったり、アドバイスしたりを選手が走っているときにできないのが特徴なので競技中はとても静かだ。谷口選手がんばって走っていました。5点を取る場面もありましたが、くじけずに走り後半戦にはいい走りもできてきて、今期最高位の4位を獲得する活躍を見せてくれた。表彰台も目の前ですので今後に期待ですね。

山梨のこの会場すばらしかった!整備が行き届いていて綺麗です。トライアル オフロードを気持ちよく満喫できるパークだと思いましたね。皆さんもぜひアルプスヴァンパークへ遊びに行きましょう!!

TEAM MITANI
KIDS REAM RACING TEAM
三谷知明

GATTIトライアルスクール主催レポート

GATTIトライアルスクール主催レポート

GATTIトライアルスクール主催レポート GATTIトライアルスクール主催レポート GATTIトライアルスクール主催レポート

GATTIトライアルスクール主催レポート

日時:2015年5月31日 (日)
会場:グリーンパーク岡山
天候:快晴
受講者数:19名

講師陣
IAS 小川友幸
IA 村田慎示
氏川湧雅
田中裕大
三谷知明
川村道徳

事前天気予報は雨・・・・・久しぶりのGATTIスクールは実に4ヶ月ぶり。急遽スケジュールを入れたので2-3イベントが重なっていて、参加者は若干すくないめでしたが、それでも18名とこのスクールの人気が支えている。

天気予報は当日変わって!最高にいい天気で快晴の青空のもと開催できました。今回初めての方が3名みえたのですが、初めて??というくらいのハイレベル、どんどん上達して最終的にNBくらいまでのセクションにチャレンジできるほどまでに!!すばらしい入門クラスでした。

講師もいつもの講師陣に加えて、若手の15歳氏川選手を講師育成もこめてお手伝いしてもらいました。もちろんデモ走行も参加してもらい、特大ステアーにもチャレンジしてもらい盛り上げていただきました。ついこの前はバイクトライアルでデモをしてもらってたのに今ではオートバイのデモをするまでに成長した姿は頼もしい限り。

トライアルに興味をもたれた方は、レンタルバイクが準備できるこのスクールにぜひきてほしいですね。

次回:7月20日(月) 全日本選手権 北海道大会

TEAM MITANI
三谷知明