2014中部選手権R-9 参戦報告書

中部選手権第9戦

2014中部選手権R-9 参戦報告書

日時:2014年9月28日(日)
会場:愛知県岡崎市 キョウセイ交通大学
天候:秋晴れ
気温:29度
出総台数:95台(女性4人 小学生1人 中学生5人)

結果
R-9 出場ライダー紹介
(国際B級クラス)
氏川湧雅(15歳) GASGAS125
久岡孝二(14歳) GASGAS125
(国内B級クラス)
山中玲美(19歳) MONTESACOTA4RT
小倉功太郎(15歳)BETA125
井之前拓実(14歳)GASGAS125
武田呼人(12歳)GASGAS125

結果
国際B級クラス
氏川湧雅選手 1位
久岡孝二選手 2位
国内B級クラス
武田呼人選手 1位
小倉功太郎選手 8位
井之前拓実選手 17位
山中玲美選手 31位

いよいよ中部戦も最終戦です。今年も若手のデビューで話題がたくさんあるシーズンとなりました。
今回は、岡山県から池田力君13才が遠征して来てくれました。彼はバイクトライアル時代に、武田呼人と争ったライダーで中国地方の期待の若手だ。今回はお誘いさせてもらって遠くから来てくれました。うれしいですね。

国際B級クラスは最終戦でも優勝決めて、氏川湧雅選手(15歳)がシリーズタイトルを獲得した。久岡孝二選手(14歳)と同様トライアル歴はまだ1年と10カ月。全日本のタイトル争いをする2人だ。10月の残り2戦で全日本のタイトルが決まる。

国内B級クラスは、すでにタイトルを決めている小倉功太郎選手(14歳)はNAクラスのラインにチャレンジして、NAで2位相当、NBクラスで8位を獲得した。グランドチャンピオンを見据えてのトレーニングだ。期待できそうだ。

代わりに、武田呼人選手(13歳)が今回も優勝して2連勝を飾った。2位には接戦の末、岡山の池田蓮選手が入った。バイクトライアル出身の若い2人が上位を占める結果となった!!

これから~~若手の活躍がさらにヒートアップしそうです。

今年も、全日本が残り2戦!グランチャンピオン!を残すのみとなりました。10月11月と楽しみです!!

TEAM MITANI
三谷知明

中部選手権第9戦 中部選手権第9戦 中部選手権第9戦 中部選手権第9戦 中部選手権第9戦

「自転車でトライアル・モトクロス体験」開催報告書

自転車でトライアル・モトクロス体験

「自転車でトライアル・モトクロス体験」開催報告書

・主催;   (株)MITANI、(株)44
・日時;   8月31日(日)
・場所;   フジコウオフロードパーク
・受講者;  鈴鹿市体験講座募集者30名、一般募集者30名、合計60名、その他当日受講者、見学者多数
・参加者;  1部200名、2部150名、合計350名
・内容;   自転車講習、キッズとプロによるトライアルとモトクロスのデモ
・来賓;   鈴鹿市菅沼課長他3名、島田衆議院議員、地元住吉奈良自治会長
・出店;   焼きそば店、工芸店、バイク部品店
・協賛;   鈴鹿市、鈴鹿モータースポーツ友の会、(株)MITANI、(株)44、(株)フジコウ
・FBリリース;鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会ほか
・メディア; CNSケーブルテレビ、鈴鹿ヴォイスFM、中日新聞、伊勢新聞、
・2輪メディア; トライアル専門誌ストレートオン様 クレタヤス子様 取材して頂きました。
1月に雪のミニミニトライアルを観戦しに来ていただきトライアルに関心をもって頂いた、フジコウの会長下田様の協力で実現しましたイベントが大盛況で無事開催が終わりました。株式会社44のみなさんにも事務局をしていただいたり、半年がかりで準備をしたいただき実現しました。

また現役モトクロスライダーの協力はイベントを大きく盛り上げてくれれました。あまりモトクロスとトライアルが協力し合ったイベントはなかったので初のコラボイベントとして話題もあり、興味をもって頂いた方がたくさん見えました!!

開催するにあたりのもう一つのきっかけは、44代表でもあり、モトクロスIA1トップライダーでもある小島庸平選手の、お父さんと知り合いだったこともありましたので、コラボイベントをするのにもこのつながりがすごく大きかったです。下田会長がトライアルとモトクロスを橋渡し役をしてくださったのも凄く助かりました。いろんなつながりがこのイベントを大成功に導きました!!

また、鈴鹿市のKIDSモトクロスライダーTOA KISHIくん(6年生) KAITO YONEDAくん(4年生)がイベントに協力してくれました、2人とも埼玉に拠点を置く元木監督が運営するBOSS RACING所属。元木さんがKIDSを育てる活動に凄くいい活動をされているので私個人的にお手本にもしたかったし凄く注目していましたから、MITANIkidsと交流を持たしていただける願ってもないチャンスでした(^^♪
イベントの総合司会小島選手のあいさつで開会式が始まり、自転車トライアル(KIDS) オートバイトライアルのショーを見ていただき、MXkids MX国際A級ライダーの本格MXコースでのデモ走行。そして「自転車でトライアル モトクロス体験」へと進みました。2歳(ストライダー)~中学生くらいまでのKIDSが主に参加してそれぞれにトライアルコースをトライアルのルールで体感、モトクロス体験コースもなんと一般の自転車で体験して頂きました、最後にはタイムまで計測して、本格体験となりました(*^_^*)

最後の最後は!!トライアル全日本チャンピオン小川友幸選手のスーパーパフォーマンスとMXIAルーキー サンタルカスケンジ選手のスーパーJUMPを見せて最高に盛り上げてイベントの最後を飾り、閉会式で幕を閉じました。

このイベントを開催することになり、楽しみでもあり心配もやはり有りましたが開催して「よかった」。たくさんの人の協力で大盛況&大成功で無事終了しました。今は一安心ですが祭のあとのさみしさがありますね。イベントは終わったけど、モトクロスとトライアルの交流はこれがスタート、これからいっぱい楽しみも増える!!もっともっとコラボしたイベントや活動もやっていきたいですね!!

イベント終了後、打ち上げパーティーをおこないました。モトクロスとトライアルの親睦会という願いを込めて、ほとんどの方が参加してくれて、交流できたのではないかと思います、44下野さんが終了後即編集してくれたダイジェストムービーがめちゃくちゃ盛り上がりました(*^_^*) MXkids TRkidsの子供たちはすぐとけこみみんな友達になっていましたよ(^^♪

 

自転車でトライアル・モトクロス体験 自転車でトライアル・モトクロス体験