2019新春ミニミニトライアル18th anniversary鈴鹿サーキットトライアル場ファイナル大会 鈴鹿サーキットに悔いなしになるまで楽しもうV9祈願 鈴鹿サーキットラストライド大会レポート

主催:TEAM MITANI
日時:2019年1月13日(日曜日)
会場:鈴鹿サーキット 天候:晴れ 気温12度 
デモ走行協力ライダー
小川友幸 柴田暁 久岡孝二 氏川政哉 武田呼人 村田慎示 冨名腰慶亮 広畑伸哉 福留大登 

出場台数内訳
新設ヴィンテージクラス18台
オープンクラス(NA-IBぐらいの腕自慢) 43台
マニア(NBぐらいからベテランライダーまで) 62台
スィート(2-3年ぐらいのトライアル経験者)37台
トレール(オフロード車クラス)13台
ビギナー(初心者)8台 

☆最高新記録達成 合計181台☆
下記に過去14年の参加台数を紹介しました!
2005年(103台)2006年(115台)2007年(130台)2008年(126台) 2009年(114台)2010年(99台)
2011年 雪で中止・・ 2012年(111台)2013年(116台)2014(86台)2015(112台)2016(127台)2017(119台) 2018(138台)

今年は暖かい、天気予報も気温が高く暖かい予報でした。
そして3連休の中日ということでたくさん来てくれそうな予感は的中 TOTAL181台のエントリーいただきました~2年連続で記録更新 最高新記録 うれしいです。
ヴィンテージ ビギナークラス:7sec×2lap
スイート トレール マニア オープン 10sec×2lap
持ち時間4時間30分

9:00~大会開始 トライアル普及イベントとして緩い感じでの主催を心掛けていますが、1分を測らないだけで選手権と同様にオブザーバー2人で採点させて頂きました。今回受付が押してしまいスタートが遅れたのと人数が多いので13:00ゴール予定を13:30に延長して行ないました。

ビギナー トレールクラスという入門 初心者的なクラスがいつも人数が少ないないのですが昨年よりアップ!!、ロードレースライダーの皆さんが古市選手 出口選手2名 モトクロスライダー小島選手が1名 他のカテゴリーからのエントリーが多く盛り上げていただきました。また女性ライダー KIDSライダー電気バイクのエントリーもたくさんお見えになり嬉しい話題でした。

大会後はIAS IA IBメンバーで少し変わったデモを行い究極の1本橋セクションをみんなでチャレンジしてお客様に見ていただきました、たくさんのスポンサー様に協賛いただいた豪華賞品で表彰式→抽選会→じゃんけん大会と盛り上がり、最後までトラブル 事故 怪我も無く終了することができました。たくさんの応援ご協力御協賛ありがとうございました!!

2019年もスタートは「最高人数新記録」でスタート!!!!!しかも40台以上 上回るという台数!!

今年のチームも無事 最高のスタート出来てよかった。2月にGATTIスクール開幕 3月には中部選手権開幕 4月、全日本開幕 5月中部選手権主催と続きます。

TEAM MITANI 今年も宜しくお願い申し上げます。

<大会後援>
(株)鈴鹿サーキット
<大会協賛>
本田技研工業(株)
パブリックシステム(株)
トタル・ルブリカンツelf
住友ゴム株式会社
SHOEI
(株)ホンダレーシング
D・I・D
有限会社スタッフ
NGK
石原商店うなじる
KOKORO CARE
ワイズ BETA MOTOR JAPAN
エトス TRRS
アルプスヴァン SHERCO
マーチ GASGAS
VICTORY SCORPA
ミタニ VERTIGO
TR products
川北様
郡上トライアルクラブ様
グリーントライアル川添様
TRICOMZ 串馬様
MITANImotorsportsKOBE様
MITANI HOUSE様

写真協力:谷川潔様

株式会社ミタニ
代表 三谷知明

2018前人未到6連覇祝勝会 主催レポート

     

2018前人未到6連覇祝勝会 主催レポート

「2018前人未到6連覇祝勝会」
日時 2018年12月22日(日)PM18:00~21:00(17:00 受付開始)
会場:EN-PA エンパヴォイスホールウエディング(513-8025鈴鹿市住吉町8947)
主催:TEAM MITANI
参加者数:78名
司会:若松泰恵
6連覇チャンピオン:小川友幸選手

6連覇アシスタント:田中裕大
マインダー:田中裕大選手
映像協力協賛:生野涼介
乾杯とご挨拶 : KOKOROCARE 高橋聖介様
締めのお言葉 : 住友ゴム工業 小野裕明様

御協賛 各社様
本田技研工業株式会社、株式会社ホンダレーシング、株式会社ホンダモーターサイクルジャパン、パブリックシステム株式会社、大同工業株式会社、住友ゴム工業株式会社、株式会社 昭栄加工、アルパインスターズ、トタル・ルブリカンツ・ジャパン株式会社、日本特殊陶業(株)、NGK、FCC、SHOWA、JITSIE、CW-X、油谷指圧治療院、WELD ONE(ウエルド ワン)、デザインファクトリー株式会社、KOKORO CARE (ココロケア)、石原商店 うなぎ工房様、有限会社アートブリッジ 橋田様、アスト 吉平様、有限会社STAFF 横山保司様、映像工房クエスチョン 生野様、郡上トライアルクラブ 小酒井様、悟空FACTORY 小森工業 小森庄吉様、BHB広畑、株式会社マーチ、クラフトアルマジロ株式会社、MITANImotorsportsKOBEM、株式会社ミタニ

!!縁起のいい日!!
「2013年祝勝会もここEN-PAさんでお世話になりました」2018年二回目のEN-PAさんでの祝勝会!なんと2013年も2018年も12月22日という偶然。7連覇に向けて縁起のいい日に祝勝会ができるこの満足感。私のやりたことほぼ全部盛り込んで主催開催させていただきました!!
欲張りすぎましたが自己満足MAX(笑)!!参加いただいたかにも楽しんでいただけていたらうれしい~~
まずやりたかったのが2013年以来やっていなかった、ムービー上映 映像工房クエスチョンの生野さんに無理言って制作いただきました。素晴らしい感動的な仕上がりは、参加者の皆様からも感動的でしたとお褒めの言葉いただきました。よかった。

そして素晴らしい6連覇ケーキ花束贈呈を新人の二人広畑伸哉選手と福留大登選手に担当していただき、2人には国際B級昇格のお祝いとしてMITANIMODEL TR-3を贈呈させていただきました。

そしてたくさんの祝いをいただいていたので、まとめて副監督:三谷英明より贈呈。そしてクラフトアルマジロ永田様よりチタンカップ贈呈。そして川添家より記念品贈呈。そしてMORIWAKIさんより花束の贈呈していただきました。

そしてチーム 特別表彰式
プレゼンターは GATTI

表彰
IAS自己最高位ランキング4位を獲得 柴田暁 titanカップ
IASルーキーイヤー ランキング6位獲得 氏川政哉 titanカップ
***2019スーパークラス 上位6人の中にチームミタニ3名が戦う史上初の体制へ***

沖縄から初の快挙 国際A級に昇格を決めた 冨名腰慶亮 titanカップ
全日本レディース初挑戦にしてランキング3位 山中玲美titanカップ

そして
2018J-シリーズ J-エリートクラスチャンピオン 谷口友希チャンピオンシャツ贈呈
***谷口友希選手は2019スーパーエリート昇格 日本最高峰クラスを戦う***

そして
抽選会&じゃんけん大会ではご協賛いただいた豪華賞品を抽選してもらっていただき、最後はGATTIやYU-DAIのウエアー2018を提供くれたので大いに盛り上がりました。

最後のあいさつ
小川友幸選手:参加者の皆様にお礼のご挨拶

あいさつ後(村田選手の2018年までの選手生活をたたえ紹介。)
村田選手の全日本は、1992年はチームネコイアル 1993年小川選手と同じブラック団で活動するチームメイトでした。 1994年チーム結成初年度からチーム三谷を支え休むことなく全日本という場にこだわり、結果にこだわり活動。国際A級クラス優勝4回。トライアル人生をかけて、2018年挑んでくれました。「ランキングは7位」
GATTIのV8 6連覇にも大きく貢献し、TEAMとしてはなくてはならない存在!!シーズンをとおして今までのような活動は今年で最後となったが、これからも選手として、チーム若手のお手本として、出場できる大会を全力で戦う!!今までのチームへの功績をたたえ花束を贈呈したいと思います!!これからもチームを盛り上げて欲しい!!宜しくお願い致します。
花束贈呈は 村田隼くん 隼くんからのお父さんへのメッセージは泣けるシーンでした。

そして
2019 選手紹介いたしました 選手整列かっこよかったですよ。
バイクトライアル J-エリート 谷口友希選手
国内B級 川添蒼太選手
レディ-ス 山中玲美選手
国際B級 小倉功太郎選手欠席 廣畑伸哉選手 福留大登選手
国際A級 武田呼人選手 村田慎示選手 冨名腰慶亮選手
国際A級スーパークラス 小川友幸選手 柴田暁選手 氏川政哉選手

そして主催メンバー小川選手と共に皆さんひとりひとりをお見送りさせていただきました。
7連覇を誓った小川選手の2019年の応援よろしくお願いいたしますね~~。本日は本当にありがとうございました。

今回は時間がなかったが段取り良くうまく勧められたと思っています。STAFFに恵まれていっぱいフォローして頂き無事開催&終了することができました。今後ともあたたかく見守ってくださいね~。では良いお年をお迎えください!!

2019年もこの祝勝会で会える日を楽しみにしています

TEAM MITANI
三谷知明

鈴鹿市長表敬訪問

 

    

鈴鹿市長表敬訪問

日時:2018年12月19日(水)18:00~
会場:鈴鹿市役所

表敬訪問:鈴鹿市市長 末松則子様
メンバー:前人未到6連覇チャンピオン小川友幸 前人未到6連覇アシスタント田中裕大

新聞社の方3社、チームからは、三谷知明監督 小川友幸選手 田中裕大アシスタント 3人で訪問させていただきました。

昨年はじめて訪問させていただいて、今年で2回目の訪問、市長にも愛する機会も増えてトライアルもよく知っていただいている感じで今年は会話もスムーズでした(笑) こうゆうのは緊張するけどたまには、気持ちと心のリフレッシュにいいですね~

そして今年は市役所の庭で!なんとプチトライアルショー開催。鈴鹿市議員の方や関係者の方が餌食に(笑) なんと市長も寝ていただいて飛んじゃいました。

恐るべしトライアル6連覇チャンピオン! 業界にとっては貴重ないい経験と実績を作らせていただきました!ありがとうございました。


伊勢新聞さんの記事

【鈴鹿】今年の全日本トライアル選手権最高峰クラス「国際A級スーパークラス」で年間チャンピオンとなり、前人未到の6連覇を達成した三重県鈴鹿市のトライアルチーム「HRCクラブMITANI」所属の小川友幸選手
(42)=菰野町=が18日、同市役所で末松則子市長に今後の抱負を語った。

小川選手は全7戦のうち4勝し、計127ポイントを獲得して6年連続8回目の年間チャンピオンとなった。

来庁した小川選手は「開幕前のけがもあり、簡単なシーズンではなかった」と今季を振り返り、「来年の7連覇を目標に掲げるとともに、モータースポーツを広く知ってもらう活動がしたい」と意気込みを語った。

末松市長は「モータースポーツのまちの私たちに、夢や希望を現実として見せてくれる。有言実行は素晴らしい」とねぎらった。

表敬後、小川選手は市役所の中庭で、マシンを引き上げて飛ぶ「マジックジャンプ」などのパフォーマンスを披露した。

http://www.isenp.co.jp/2018/12/19/26428/

 

TEAM MITANI
三谷知明