Sherco STシリーズ / TY125 2018モデル

TY125 主な特徴
4st セル付 125cc
エンジンを包み込むようにプレスされたアンダーガード
セルスターター
STと同じスイングアームとリンクシステム
負圧キャブレター
油圧クラッチ

TY125  553,000円(税別)


Factoryモデル

Racingモデル

Sherco ST 2018モデル

・新しいエキゾーストパイプ
・トランスミッションレシオの変更(スプロケットが44丁に変更) ‐125
・ツインスパークcdiの変更(低速トルクの大幅な向上、よりスムーズなライディング)
・軽量なTechのアルミフォーク
・クラッチのホースの変更
・AJPタイプのクラッチマスターへの変更
・Reigerのリアショック
・新しいエアフィルターホルダー
・エンジンサイドクラッチポンプの改良
・ラジエーターキャップの位置変更
・リアスプロケットガードの形状変更
・アントラシットカラー(ダークグレー)のエンジン
・ブラックカラーのスイングアーム
・タンクキャップホース、mapスイッチの位置変更
・フットペグ位置の最適化
・クラッチ冷却性の向上

ST 125 Racing 838,000円(税別)
ST 250 Racing 868,000円(税別)
ST 300 Racing 898,000円(税別)

ST 125 Factory 970,000円(税別)
ST 250 Factory 1,010,000円(税別)
ST 300 Factory 1,040,000円(税別)

XY 125 2018年 価格未定

※別途送料 10,000 円(税抜)が必要です。

Sherco

Beta Evoシリーズ 2018モデル

Factoryモデル

Evo2TFactory

  • ブラックマグネシウムクランクケース:大幅な軽量化を実現。
  • チタンエキゾーストマニホールド:性能を向上させ大幅な軽量化を実現。
  • プロファイルドクラッチディスク:厳しい条件下でもクラッチの精度と圧着力を維持します。
  • シリンダーヘッド:専用設計されたヘッド容量とスキッシュエリアにより、パフォーマンスが向上(300ccONLY)
  • CDI:プラグスパークが強化され高回転域の出力が向上。

Evo4TFactory

  • チタンサイレンサー:軽量化及び全回転域の性能を向上させ、よりリニアなパワーデリバリーが実現。

シャーシ 2T&4T

  • フォークコンプレッションアジャスター:手動ノブによるリバウンドダンピングアジャスターに加えて、フォークレッグ下部にコンプレッションアジャスターを装備。個々のライディングスタイルに適応。
  • ブラックトリプルクランプ:軽量化と高剛性を実現。
  • リヤショックユニット:リアサスペンショントラベルを伸長及びリバウンド&コンプレッションアジャスターを装備。また内部セッティングの変更により障害物へのリアタイヤによるトラクション獲得。 2ストロークモデルではアジャスターへのアクセスが容易になり、迅速な調整が可能に。
  • リアサスペンションレシオ:リンクレシオを変更により俊敏さとプログレッシブフィーリングが向上。高い障害物でリアタイヤのグリップを獲得。
  • Betaバージョンマグネットキルスイッチを装備。
  • ブラックアルマイトバーエンドプラグ、ブラックアルマイトエンジンオイルプラグ、ブラックアルマイトチェーンアジャスターを装備。
  • アルミフットペグ:スチールピンが埋め込まれ、どんな条件下でもライディンググリップを最大限に確保し、大幅な軽量化を実現。
  • レーシングブレーキディスク:より強力な制動及び軽量化を実現。
  • BrakTecマスターシリンダー:フィーリングが向上したフロントブレーキ及びクラッチマスター。
  • リアブレーキキャリパーとブレーキパッドの間に防振システムが追加されリアブレーキの鳴きを軽減。
  • 排気量別モデルによってベストなタイヤチョイスを設定。Evo2T250/2T300/4T300にはMichelin
    X11、Evo2T125にはMichelin X-LIGHTを装着。
  • Factoryモデル専用グラフィックス。

価格

Evo 2T 125 Factory 1,030,000円(税別)
Evo 2T 250 Factory 1,070,000円(税別) 各納期4月頃目安
Evo 2T 300 Factory 1,090,000円(税別)

Evo 4T 300 Factory 価格・納期は後日発表

※販売店様までの送料 12,000円(税別)が別途必要になります。
※2T125/250は通関証明、譲渡証明が付属し、登録が可能です。
※2T300は競技専用車となり、登録はできません。


Evo2T My’18 モデル 

  • 新クランクベアリングを採用しフリクションロスを低減。
  • 減衰特性が再設定されたリアショックアブソーバーとフロントフォークにより、プログレッシブ効果と衝撃吸収特性が向上。
  • 左右のフロントフォークオイル量が同量となり、メンテナンスが簡素化。
  • リアホイルハブはディスクとスプロケットの取り付けエリアが強化され耐衝撃性が向上。
  • 前後タイヤはダンロップD803GPを新採用。
  • アルミカラーにアルマイト処理されたメインフレームは新しいグラフィック。ブラックリムにリムデカール付属。

Evo2T 300           898,000円(税別)
Evo2T 250           878,000円(税別)
Evo2T 125           839,000円(税別)

それぞれ送料 12,000 円(税別)が別途必要です。

Evo2T 300SS      888,000円(税別)

送料 12,000 円(税別)が別途必要です。

BETA TRIALバイク

GasGas TXT GP (限定販売)/ TXT RACING

   

GasGas TXT GP  2018モデル (世界少数限定販売モデル)

TXT GP 125 986,000円(税抜) 1,064,880円(税込)
TXT GP 125 986,000円(税抜) 1,064,880円(税込)
TXT GP 125 Homologated 1,016,000円(税抜) 1,097,280円(税込)保安部品付き
TXT GP 250 1,007,000円(税抜) 1,087,560円(税込)
TXT GP 250 Homologated 1,037,000円(税抜) 1,119,960円(税込)保安部品付き
TXT GP 280 1,017,000円(税抜) 1,098,360円(税込)
TXT GP 300 1,028,000円(税抜) 1,110,240円(税込)(税抜)

備考: 上記モデルには配送料 10,000 円(税込み 10,800 円)が別途かかります。
(北海道、沖縄、離島及び一部の地域を除く)
ホモロゲーション車輌はすでに保安部品が装着されております。
※基本予約分のみ生産となります。

GAS GAS TXT GP 2018 NEW COMPONENTS:

  • Tech gold colour front suspension with a new springs and adjusters
  • Öhlins shock absorber with adjusters specially developed for the TXT GP
  • Clutch spring with variable preload
  • Boyesen carbon fibre reed valves
  • Double spark CDI and closed core Hidria coils
  • Carbon fibre filter box
  • Cylinder head and insert system
  • Renthal handlebar and protectors
  • High strength red silicone cooling hoses
  • Numbered ‘Special Edition’ with identification plate
  • FIM regulation disc brake
  • Titanium header
  • Carbon fibre exhaust protector
  • Lightened suspension clamps

2018 GasGas TXT RACING  モデル                      

TXT RACING 2T  125cc 840,000円(税別)
TXT RACING 2T  125cc Homologated 870,000円(税別)保安部品装着済み
TXT RACING 2T  250cc 860,000円(税別)
TXT RACING 2T  250cc Homologated 890,000円(税別)保安部品装着済み
TXT RACING 2T  280cc 880,000円(税別)
TXT RACING 2T  300cc 890,000円(税別)

備考: 上記モデルには配送料 10,000 円(税込み 10,800 円)が別途かかります。
(北海道、沖縄、離島及び一部の地域を除く)
ホモロゲーション車輌はすでに保安部品が装着されております。

2018 GasGas CONTACT  ES  セル付き 

CONTACT ES  250cc Homologated 749,000円(税別)保安部品装着済み

備考: 上記モデルには配送料 10,000 円(税込み 10,800 円)が別途かかります。
(北海道、沖縄、離島及び一部の地域を除く)
ホモロゲーション車輌はすでに保安部品が装着されております。

GASGAS TRIAL TXT RACING 2Tをベースに、シートと大容量タンクを装備してトレイルランを楽しめるモデル。車重69.5kg(乾燥重量)タンク容量3.5リットル。Olle製40mm径フロントフォーク、Olle製リヤショックユニット。大型のシートは脱着式で、前後タイヤはピレリー製。

・フューエルタンク 3.5L
・ニュースタンダードシート
・ステンレスエキゾースト
・オーレ モノショックアブソーバー
・ピレリリアタイヤ
・デロルトキャブレータ
・ステンレスエキゾーストパイプ
・ピレリフロントタイヤ
・ブレーキテックピストンキャリパー
・オーレフロントサスペンション
・チタン色ブレ-キ、クラッチレバー

125cc

80cc

2018 GasGas SCHOOL & KADET E4モデル

TXT RACING 2T 125cc 689,000円(税別)
TXT RACING 2T 125cc Homologated 719,000円(税別)保安部品付き
TXT RACING 2T  80cc 669,000円(税別)

備考: 上記モデルには配送料 10,000 円(税込み 10,800 円)が別途かかります。
(北海道、沖縄、離島及び一部の地域を除く)
ホモロゲーション車輌はすでに保安部品が装着されております。

→GasGasトライアルジャパン

HRC RTL300R

HRC RTL300R レース専用トライアル車輌の魅力

  • HRCが開発したトライアル車輌にてレースで最適な部品を選択して組み上げられました。
    フロントサスペンションSHOWAを採用し作動フィーリングや耐久性、部品の品質など素晴らしいの一言でレースなどで破損した場合の細かな部品が単品購入可能で他のフォーク部品より半値以下の価格設定が魅力
  • AJPクラッチマスターは、軽いクラッチフィーリングにて操作性抜群にてトラブルが少なく部品も安くワークスマシンもAJPを採用しています。
  • NISSIN製マスターを採用してトラブルが少なく部品も安く軽いタッチで良く効くブレーキです。ワークスマシン藤波選手も愛用しています。
  • エンジンは、ロングストロークのエンジンを採用しパソコンにてセッテイングが可能なECUが標準装備!好みのセッテイングが可能です。
  • RTL300Rの部品は、HRCから小さい部品1個からでも購入可能です。部品の価格や入荷レスポンスは、レースにおいて非常に魅力な事です。

HRC RTL300R 価格 1,105,000円(税抜) 1,193,400円(税込)

  • ミタニ特別サービス レースサポートとしてお好きな部品や用品5万円分サービス!
  • RTL300オーナーズマニアル&パーツリスト 7,020円も付属にて整備の仕方や部品が見れて便利なマニアルもプレゼント!!付属付き!!

主な仕様

LONG STROKE 300ccエンジン搭載!!
NEW FUEL TANK(小型ポンプ)
NEW F/Rフェンダー
AJPクラッチマスター
NISSINフロントブレーキマスター
SHOWAフロントフォーク
newフラットヘッドピストン
newECUセッティング書き換え可能
ブラックRディスクカバー
ブラックRスプロケットガード
SHOWAリアサスペンション
超軽量削り出し前後ハブ
前後DIDブラックリムにて前後アルミニップル
アルミクランクケースガード

 

2018 montesa シリーズ

montesa COTA300RR

定価 1,145,000円(税別)(1,236,600円税込)

17モデルからの変更点
・18モデルグラフィック変更
・アンダーガードをTONI BOUマシンと同デザイン。材質の変更にて耐久性UP。
・クラッチマスターとブレーキマスターのインナーピストン&シール耐久性UP。
・フロントブレーキパッドをスプリング固定式からスプリング+パッドピン固定タイプになりました。
・サイドスタンドを鍛造アルミ製へ変更。重量にして約200gの軽量化。

montesa RACE REPLICA250

定価 979,000円(税別) (1,057,320円税込)

17モデルからの変更点
・マスターシリンダークランプをヒンジの1ボルトクイックタイプ
・クラッチマスターとブレーキマスターのインナーピストン&シール耐久性UP。
・フロントブレーキパッドをスプリング固定式からスプリング+パッドピン固定タイプになりました。
※写真は2017年モデルです。(2018モデルも外観は同じです。)

montesa COTA4RT250

定価 887,000円税別 (957,960円税込)

17モデルからの変更点
・18年グラフィック
・マスターシリンダークランプをヒンジの1ボルトクイックタイプ
・クラッチマスターとブレーキマスターのインナーピストン&シール耐久性UP。

VERTIGO COMBAT VERTICAL 2018

2018モデル 改良ポイント

・クランクケース
・クラッチとイグニッションケース
・始動性を改善したECU
・キックペダル
・電気ハーネス
・Reigerリアサス
・分割化されたリアフェンダー
・TWIN AIRフィルター
・エアーフィルターカバー
・ラジエーターグリル
・グリーンハンドルバーパッド
・Renthalグリップ
・強化サイドスタンド
・新デカール

☆CAMO&ICEHELL統合モデル☆

COMBAT VERTICAL 250cc コンペ車
  希望小売価格 1,070,000円(税抜)1,155,600円(税込み)

COMBAT VERTICAL 250cc 保安パーツ付き車
  希望小売価格 1,110,000円(税抜)1,198,800円(税込み)

COMBAT VERTICAL 300cc コンペ車
  希望小売価格 1,090,000円(税抜)1,1977,200円(税込み)

 

2018モデル 詳細

  • Titanium GR5 tubular frame of 2,100kg weight.
  • Titanium screws and foot pegs supports (-500gr).
  • Magnesium swing arm with 1,600kg weight.
  • New crankcase design with new cooling system.
  • Injected clutch and ignition cover to reduce the weight.
  • New crankcase protector.
  • White TECH ALU front suspension.
  • Front works carbon protectors.
  • Adjustable suspension plates with more advance.
  • Reiger 3 way suspension.
  • New side protectors.
  • Special foot pegs.
  • Renthal handlebar and handlebar protector.
  • Adjustable gas cable.
  • Mechanized CNC aluminium adjustable brake handles in anodized red.
  • Mechanized wheel rim with X-Light tyres.
  • Ultimate generation brake system with red anodized covers.
  • Rear brake disc with FIM certification.
  • Rear wheel axis with acoplated eccentrics.
  • Customized stop system.
  • New decoration.
  • New radiator protector.
  • New injection system.
  • New plastics (airbox, rear mudguard).
  • New bike stand.
  • New kickstart pedal with a better performance during the starting process.
  • New crankcase design to improve the sealing of the cases.
  • Injected clutch and ignition cover to reduce the weight (-450gr.).
  • New ECU by GET to optimize start-up strategies.
  • Optimized geometry of the kickstart pedal to help the starting process.
  • New simplified main electrical harness.
  • Progressive lineal rocker system with optimized Reiger damper adjustment.
  • New seat post and rear mudguard.
  • New air filter cover.
  • Twin air filter.
  • New radiator grille to improve airflow and mud evacuation.
  • Renthal grips.
  • Reinforced sidestand.

☆トライアル車史上最高峰モデル☆

COMBAT TITAN-R 250cc コンペ車
  希望小売価格 1,470,000円(税抜)1,587,600円(税込み)

COMBAT TITAN-R 250cc 保安パーツ付き車
  希望小売価格 1,510,000円(税抜)1,630,800円(税込み)

COMBAT TITAN-R 300cc コンペ車
  希望小売価格 1,490,000円(税抜)1,609,200円(税込み)

※価格は 2017年10月現在のものです
※別途販売店までの送料 10,000 円(税抜)が必要です。
※価格は、為替変動 価格高騰により予告なく変更いたします。(WEBでご確認ください)

Vertigoホームページ

TRS ONE 2018モデル

TRS ONE 2018

2018変更点
・フレーム精度の向上と強度UP
・クランクシャフトの改良
より軽やかに回り、パワーアップを実現
・クランクベアリングのテフロン加工
耐久性向上と摩擦抵抗を低減させ、クランクをよりスムーズに回転させます。
・NEW CDI
コネクター部分の品質を向上させたダブルスパークシステム
・キックアームシャフトのアルマイト加工
耐久性向上とフリクションを低減させることで、エンジン始動よりスムーズになりました。
・全モデルEURO4規制対応
・R16Vリアショックのセッティング見直し
よりソフトな圧縮とコントロールしやすくなったリバウンド性能により、
作動性・コントロール性・衝撃吸収性能が向上しました。
・ガソリンタンクの材質変更
材質変更により強度アップと容量が向上しました。
・樹脂製リアブレーキホースガイドを採用
スイングアームの動きに合わせてブレーキホースが自由に動き、追従性がアップしました。
・NEW鍛造フットレストサポート
デザインを変更し、耐久性、仕上がりが向上しました。
・NEWグラフィック
TRSのイメージとレーシングイメージを調和しつつ、キズ防止のため適切な位置に配置。
・NEWスプロケットガード
材質変更により柔軟で耐久性が向上しました。

※仕様は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

TRS-one300 838,000円(税別) 9月末入荷予定
TRS-one250 838,000円(税別) 9月末入荷予定

※別途送料 10,000 円(税抜)が必要です。

ETOSデザイン Facebookページ