2019 HRC RTL300R


2019年モデルでは、カラーリングに全日本ロードレース選手権に参戦しているワークスチーム「Team HRC]のイメージを踏襲した「トリコロール」を採用。17年モデルチェンジ時に、エンジンのピストンリングを2本から3本に、電装はECUのマッピングを見直し、中低速域のレスポンスアップと耐久性アップを実現。足回りは前後のハブをアルミの削出しとすることで軽量化を達成し、取り扱いやすさの向上を実現しています。

価格 1,105,000円(税抜)1,193,400円(税込)

※RTL300Rはレース専用車のため、一般公道での走行はできません。

主要諸元
通称名 RTL300R
全長×全幅×全高(m) 2.010×0.830×1.130
軸距(m) 1.320
最低地上高(m) 0.335
シート高(m) 0.650
キャスター角 23°00´
車両乾燥重量(kg) 72.6
燃料タンク容量(L) 1.9
エンジン型式 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm3) 288
内径×行程(mm) 80.0×57.2
最高出力(kW〔PS〕/rpm) 15.5〔21.1〕/ 7,000
最大トルク(N・m〔kg・m〕/rpm) 24.8〔2.53〕/ 4,000
圧縮比 10.4:1
変速機形式 常時噛合式
変速比 1 速 2.800(42/15T)
2 速 2.385(31/13T)
3 速 2.000(30/15T)
4 速 1.273(28/22T)
5 速 0.815(22/27T)
減速比(1次/2次) 3.167(57/18T)/4.100(41/10T)
ギヤシフトパターン 1-N-2-3-4-5(1ダウン4アップ)
燃料供給形式 PGM-FI φ28
点火形式 フルトランジスタ
クラッチ形式 油圧、湿式多板
潤滑方式 圧送式、ウェットサンプ
タイヤサイズ DUNLOP D803F 2.75-21 M/C 45M
DUNLOP D803 4.00 R18 M/C 64M(チューブレスタイプ)
ブレーキ形式 油圧式シングルディスク φ183.5
油圧式シングルディスク φ150
懸架方式 テレスコピック式
プロリンク
フレーム形式 アルミツインチューブ

HRC製品はレース専用ですので、一般公道での走行は出来ません。
本仕様、価格は改良のため予告なく変更することがあります。
HRC製品は競技用として製作されたもので、一般量産車と異なり保証の対象になりません。

mitani-ms